MENU

債務整理の依頼をするとなると費用がかかる

借金返済ができなくなってしまった場合に手続きを行う方も多いのが、債務整理です。自己破産や任意整理、個人再生などと様々な債務整理の手続きがありますが、どれでも個人で進めるには面倒で手間がかかります。

 

そこで頼れるのが弁護士ですが、債務整理の解決依頼をするとなると弁護士に対する費用が発生します。弁護士はボランティアではないので仕方がないのですが、事前にかかる費用については知っておかないと後々で困る場合もあります。

 

とは言っても、弁護士に依頼をする前にはまずは相談をすることとなるので、費用面についてもしっかりと話が聞けます。どのような手続きでどのような費用が発生するのかを確認しておけば、安心して債務整理の依頼ができます。

 

ある程度の相場的なものは弁護士費用にもあるため、その辺を予め調べておくのも良いかもしれません。かかる費用の目安を知れば相談の前にどうするべきかも決められるため、債務整理の手続き内容にもよりますが債務整理の支払い費用を見ておきましょう。

 

弁護士事務所によっても上下する部分ですが、真っ当な弁護士であれば相場から極端にた高かったり安かったりといったことはありません。逆に相場と言えるような大体の目安からかけ離れている場合には、注意が必要です。

 

極端に安いとしっかりとした手続きを行ってくれなかったり、追加で費用が発生するなどの怪しい弁護士事務所の可能性もあるので、安く済ませることを考えるのではなく安心して債務整理の依頼ができるかを中心に見ておきましょう。